teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


THIS IS IT

 投稿者:TK-DRAGON  投稿日:2009年10月28日(水)21時12分14秒
  マイケルファンとしては観に行きたい。
が、駄作のにおいがプンプンする。
それでもDVDは買うんだろうけど・・・
 
 

エアロ・スミス。

 投稿者:BookMakers  投稿日:2008年12月28日(日)19時20分34秒
  個人的、本年のM-1グランプリ。

http://jp.youtube.com/watch?v=lVwW6o91RlE
 

復活?

 投稿者:BookMakers  投稿日:2008年12月 8日(月)00時01分33秒
  1年半ぶりに再開しました。
例によって不定期の更新になるかと思うが、また、よろしく。


近日中に「ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」を見に行く予定。
予告編見るだけで血が騒ぐ。スコセッシとストーンズの夢のコラボの結果や如何に。
 

おどろいた

 投稿者:あさの  投稿日:2008年12月 3日(水)23時46分9秒
  いつのまにか更新されてておどろいた(笑)  

ごちそうさま

 投稿者:TK-DRAGON  投稿日:2007年 7月11日(水)00時31分47秒
  焼肉ごちそうさま!
東京に行った際には何かおごらせてね。
 

いさかこうたろう

 投稿者:  投稿日:2007年 5月 1日(火)00時47分15秒
  ・先日、新宿駅構内でやってた古本市で買った新書版「アヒルと鴨のコインロッカー」
 映画化されるらしいね。
 けっこう面白い内容だったけど、構成的に映像化はむずかしいかなと思ってた。
 ちょっと楽しみ。

・斉藤和義のニューシングル「ベリーベリーストロング」
 伊坂幸太郎が斉藤和義の大ファンらしく、実現したコラボ作品だそうで。
 小節を書き下ろして、そっから歌詞と曲を作ったそうです。
 かなりいい曲で、世界観がまんま伊坂。チェキラウチョ。
 

時かけ。

 投稿者:BookMakers  投稿日:2007年 4月20日(金)02時05分21秒
  昨年度の個人的ベスト映画「時をかける少女(アニメ版)」
のDVDがついに発売!
もちろん買いましたとも、見直しましたとも。
やはり最高だ。我が生涯ベスト10に入るぐらいの名作。

レンタルも近々始まると思うので、是非手にとってみてくだされ。


勢いで「ピタゴラ装置DVDブック1、2」も買ってしまった・・・。
 

アルゴリズム行進

 投稿者:y.totti  投稿日:2007年 4月15日(日)14時50分43秒
  小生もよく見てます(よって朝はいつもぎりです)。
これも結構気に入ってます・・・体操もある。

http://www.youtube.com/watch?v=9dszSofc3nQ

 

ぴたごらは

 投稿者:  投稿日:2007年 4月 5日(木)23時28分26秒
  おれも大好きだ。朝、たまに見てるよ。
昔あった、PCゲーム「インクレディブル・マシーン」を思い出すな。
 

ぴたごら。

 投稿者:BookMakers  投稿日:2007年 3月31日(土)00時49分14秒
  レコード屋さんの店頭で流してた映像に釘付けになってしまった。
DVD買おうかな。(以下のリンクのよりすごいのがたくさんあった)
http://www.youtube.com/watch?v=vpzmRZOhAn4

ちなみにこんなのも・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=dbN8hGecJR0
 

(無題)

 投稿者:TK-DRAGON  投稿日:2007年 3月14日(水)21時59分9秒
  久しぶりに色々書いてるねぇ。。。

チャンドラー結局、「長いお別れ」しか読んだ事無いなぁ。
一人称ハードボイルドはイマイチ苦手なんだよね。一人称だとかえって感情移入しにくいというか・・・。

PS:薄々感付いていながら、マリー・アントワネットを映画館まで観に行った、おまえを誉めたい(笑)
 

待望。

 投稿者:BookMakers  投稿日:2007年 3月 7日(水)21時55分6秒
  レイモンド・チャンドラー著「ロング・グッドバイ(長いお別れ)」の村上春樹
翻訳バージョンが、ついに、ついに発売!

「タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない」
という探偵フィリップ・マーロウの名ゼリフを耳にしたことがある方もいると
思うが(このフレーズが出てくるのは本作ではないが)、まさにハードボイル
ド小説の金字塔ともいうべき本作。これが日本きってのハードボイルド作家
(と個人的には思っている・・・)村上春樹によって翻訳されるらしいという
話を昨年に聞いて、発売をずっと心待ちにしてたのだ。

ハヤカワ文庫の「長いお別れ」を初めて読んだのはもう15年以上前のこと。
「かっこいいとはこういうことだなぁ」とシンミリと感じたことを覚えている。
そして、少し遅れて村上春樹も読み始めたときには「お、こいつもチャンドラー
にかぶれたクチだな」と思ったものだ。

「キャッチャー・イン・ザ・ライ」や「グレート・ギャッツビー」も村上春樹の
訳が出たときは嬉しかったが、やはり今回は格別。

ミステリーとしても一級品なので、興味のある方は是非手にとってもらえばと思
います。(2000円と高いが・・・)
 

解禁?

 投稿者:BookMakers  投稿日:2007年 1月23日(火)23時47分52秒
  業界人を描いた超長期連載の4コママンガ「気まぐれコンセプト」
(ホイチョイ・プロダクション)が傑作選として実に23年ぶりに
単行本化。

ホイチョイ映画の「バブルでGO」公開に合わせたものと思われる。
特に好きなマンガではないが、売れば結構買う人は多そうなのに、
なんでかなぁ、と長年不思議に思ってたので。
 

つぼ

 投稿者:  投稿日:2007年 1月11日(木)21時50分32秒
  レビュー内、

『「坂のある街の青春映画」ってだけでもう自動的に全面降伏であるところ』

ひさびさに爆笑した。宮崎アニメが目に浮かぶ。
 

結論

 投稿者:  投稿日:2007年 1月 8日(月)23時45分38秒
  素直に、FFⅤの続きをやるよ。2D万歳。  

無念。

 投稿者:BookMakers  投稿日:2007年 1月 8日(月)23時21分33秒
  そうか、もう3Dはついていけないか。
確かに、おれもFFⅩⅡで3D空間での方角把握にえらく難儀した記憶が・・・。

多分、プレステ3を買って「リッジレーサー7」をやったら車酔いするだろう。
「エースコンバット」の新作を買ったら飛行機酔いするんだろう。
そして「ギャロップレーサー」の新作を買ったら馬酔いするに違いない。

これを言ったらおしまいな気がするが、
歳はとるもんじゃないねぇ。
 

その結果

 投稿者:  投稿日:2007年 1月 8日(月)22時07分38秒
  たった2500円。
まだ発売1ヶ月だよ。ひどいもんだ。
-4000円。
 

残念なご報告

 投稿者:  投稿日:2007年 1月 8日(月)21時27分49秒
  聖剣伝説4、面白いんだけど、

めちゃめちゃ酔います。

最近の3Dゲームには、ついていけない体のようです。
というわけで、早々に売ります。あー、気持悪。
 

誘惑。

 投稿者:BookMakers  投稿日:2006年12月26日(火)00時46分30秒
  聖剣伝説って4が出るんだ・・・。
今から10年前、おれ「3」の発売直前デバッグのアルバイトやった
こと思い出したわ。
30時間連続プレイを強制されつつも、4~5万ぐらい貰えた気が。
確か、ドラゴンもご一緒してませんでしたっけ?


週末に家電量販店の前を通りかかると、なんと品薄状態のプレステ3
を販売してるではないか。いや、別にゲームは殆どやらんし、ブルー
レイにも全く興味はないし、部屋のテレビは14インチだし・・・。
あぁ、でもなぜこんなに惹かれるのか。今年発症したハードウェア購
入依存症なのか?
この歳になって、マンガもハマってるし、DSも買ってしまったし、
最近深夜アニメもチェックしてるし、中川翔子もなんとなく気になる
し・・・。

「いっそ、このまま突き抜けるか・・・?」

しかし、値段の高さもあり、結局は日和って購入に至らず。
「おれに足りないのは、覚悟だ」(by げんしけん)
 

ひっさーーーーしぶりに

 投稿者:  投稿日:2006年12月25日(月)22時55分36秒
  あきばさんのまじめな書き込みの後で大変お恥ずかしいですが、

新品のゲームソフトをひっさーーーーしぶりに購入。いつ以来かまったく不明。

     PS2用ソフト 「聖剣伝説4」

いや、好きなんだよ。今年の年末年始はこれで埋まった(笑)
 

レンタル掲示板
/8